ぽてっこ

kunyan92.exblog.jp

<   2007年 07月 ( 20 )   > この月の画像一覧

カラー診断

カラー診断の結果について書くと言っておきながら今ごろになってしまって・・・
楽しみにしてくださっていた方ごめんなさい。


評判のスタジオアリスさんでの診断結果は
とても珍しいらしい「ナチュラルシック」でした。

迎え入れてくれた武藤さんは
「中間の人だなぁ~」と思われたそうです(笑)


まずはサンプルカラー。
e0111595_22341039.jpg
e0111595_22342953.jpg


どうしても写真だと微妙に色が違ってしまいます。
全体的にもう少し黒みがなく、ワントーン明るい感じ・・・かな?
これだと黒とか濃いグレーがいっぱいあるように見えるけど
そういう色は一切ありません。
紫の一番下の色もぶどう色だし、
グリーンの一番下のも濃すぎない深緑って感じだし
一番最後の茶色は、茶色・薄いこげ茶・こげ茶、薄いグレー・カーキグレイ・緑が入った紺(?)って感じ。


ここからアドバイスを抜粋・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◎ベストカラー
上品で穏やかなお色、ナチュラルな癒しの色、
リッチで知的なお色、などが大変お似合いです。
愛らしく柔らかな色、森林浴のようなナチュラルな色、
落ち着いてセンスの良さを感じさせる色などがお得意です。
知的さと、上品さ、ナチュラルでさりげない愛らしさ、が貴女の魅力です。
上質で上品、自然な女性らしさを感じさせる、おいしそうな色がおすすめです。

◎苦手な色
きつい色(全般)、蛍光色など軽すぎる色、青みの強い色など。
(薄すぎず、濃すぎない、ミドルゾーンのお色が一番お得意です)


◎配色について
シックなお色も、甘さのあるお色も、両方使えるタイプですので
組み合わせは非常にしやすいでしょう。
コントラストをあまり強めたり、奇抜や軽い感じは、品を下げてしまい
もったいないです。

ニュアンスのあるカラーが、絶妙にお似合いの人ですので
いろいろな色を組み合わせて、複雑さを出してあげるとセンスを
感じさせる印象になるでしょう。
逆にベージュのみだったり、手を抜くと寂しく見えたり、地味に見える事が
ありますので、少し色を足して、複雑さを出すと素敵です。

◎小物について
かっちりしたものよりも、やわらかさのあるものがお似合いです。
ナチュラルで自然素材など、人工的ではないものの方がお似合いです。
形もあまりかっちりしすぎないよう、丸み、ゆとりを感じさせるものが
よりおすすめです。また伝統や歴史のあるブランド、上質でさりげなくいいも
の、というものがお似合いです。

◎アクセサリーについて
アクセサリーは、シルバーかゴールドかといえばゴールドですが、
あまりぎらぎらしたものではなく、明るめのライトテイストのものか、
ちょっと落ち着いたものがお似合いです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

簡単に抜粋しましたが、
色については、
オレンジ・黄色・グリーンが得意色でベージュが大得意。
紫や青は注意色だけど、水色は似合う。
白はアイボリー・オフホワイト・ミルキーホワイト、バニラ色なんかもとてもいいと言ってました。

青みがかった色は苦手なので
得意な黄色でもレモンイエローはダメ。
ピンクでもなんでも青みがかったものじゃなくて
優しい感じのする色。
とにかく「おいしそうな色!!!」と(笑)

ナチュラルシックはとてもとても珍しいタイプのようで
何度も「サンプルカラーお作りしておきますね」と言われました。
「とてもレアなんです」と^^;
診断するときにあてる布も「これとこれの間がいちばんお似合いです」なんて。

そして、グリーンが得意なタイプというのは少ないのかな?
サンプルカラー(上の写真)が一枚分くらい多いそうで、
「他のタイプの人に怒られちゃうから内緒にしてください」と言われました^^


薄い色や濃い色を除いた中間の色がだいたいいけるみたいです。
(やっぱり「中間の人」でした。笑)
そのかわり、同系色でまとめてしまうとすごく地味になってしまうそうです。

そうそう、川原亜矢子さんが同じタイプじゃないかということでした。
「彼女もベージュの人なのよ~」と。
なんとなくナチュラルシックのイメージがつかめる感じがしますよね?^^
(私は川原亜矢子さんに似ても似つきませんが。苦笑)

カラー診断受けてからお店に行くと、
デザインはとても好み!と思っても
色が黒や白や紺だったりすると、すぐに「だめだ。はい次っ!」って感じで
悩まなくて済むのはとてもよかったです。

診断後3ヶ月程たちましたが、
だんだん自分に似合う色や雰囲気が分かってきました。
あとは地味な人を脱出するようがんばります^^
[PR]
by kunyan92 | 2007-07-30 23:24 | おとなふく

ペコちゃんその後

ご心配おかけしましたペコちゃんですが
とても元気にしています。

退院してきた日の晩、
眠っているペコちゃんに顔を近づけると
寝息がなんか独特な嫌な感じの臭い(血というか肉というか・・・)がしていて、
翌朝は38度の熱もありましたが
昨晩には変な臭いも全くなくなり、
今朝は熱もでませんでした^^

とにかく食欲旺盛で(笑)

昨日の朝はお粥にしたけど、もう平気そうだったのでお昼に普通のごはんを出したら痛がってました^^;
どうしよ~・・・と、モンチッチが出汁を取った(鍋に昆布と煮干しを入れただけだが)味噌汁にご飯をいれて「ねこまんま」にしてやったら食べられました♪
ニラのチヂミも1センチ角に切ってあげたんだけど無理かと思い
これも味噌汁に^^


それ以来毎食「ねこまんま」です。

でも、「もっとちょーだい!もっとちょーだい!!」って・・・。
どんだけ食べるねん!!(笑)

舌は幸い(?)左側をザックリ切ったので
やわらかめのお菓子なんかは小さく切って
自分で口の右側の方へ入れて食べています^^


今日、寝る前の舌です。
傷は2センチくらいかな~と思っていたのだけど
よく見るとかなり横まで・・・3センチくらいはありそうですT^T
e0111595_21294024.jpg

(仕上げ磨きの体勢なので、写真の上があごです)


モンチッチはそんなことなかったと思うんだけど・・・
ペコちゃんは転ぶとしょっちゅう舌から血がじわって滲んでたのよね。
舌が長いのか・・・だらしのない舌なのか(笑)

そんななので、また転んだりぶつかったりした拍子に噛んで切ってしまうんじゃないかってヒヤヒヤ。
一日中、ペコちゃんが危ないことをしないか監視している状態なので
ちょっと疲れます^^;

これって、治ったあとでも怖いよねぇ。。。
[PR]
by kunyan92 | 2007-07-29 21:38 | こども

【日本にて】上野動物園とジブリ美術館

なんとか7月中に日本の思い出日記が終わります^^;

5月29日、上野動物園。
入り口で。
e0111595_20452880.jpg
e0111595_20454334.jpg


モノレール。短いけどね。
e0111595_20455751.jpg


モンチッチが4歳って指を4本立てるのを真似するペコちゃん。
e0111595_20461253.jpg


やっぱりゾウガメいいね~。
そういえばお土産やさんで値段を尋ねてきた外国人さんも
ゾウガメのレプリカを持ってたなぁ^^
e0111595_20463148.jpg


やぎに一生懸命わら屑を食べさせようとするモンチッチ。
この後ど突かれて泣くんだけど^^;
e0111595_20465446.jpg


パンダさんはずっとこうやってお尻向けててね。
たまに動いても意外と歩くの早くて写真がブレブレなんだ。
張り紙にカメラのフラッシュのせいでパンダが眩しいからお尻を向けてしまうので
フラッシュはやめてくださいって書いてあったのに
みんなフラッシュで撮りまくり。。。
あーあ。
e0111595_2047879.jpg



動物園から帰ってきてふと、
なんでこんなに一生懸命、動物の写真撮ってるんだろう。。。と思ってしまった。
もしもフイルムカメラなら子どもたちも入れて数枚撮る程度だろうに
デジカメだから全ての動物撮っていて・・・。
写真撮ってばかりいないでもっと子どもたちと話をすればよかったと後悔しました。

この日の日記


5月30日、ジブリ美術館。
三鷹駅からのコミュニティバスもジブリです。
e0111595_204722100.jpg


入り口のあたり。
e0111595_20474384.jpg


美術館内は撮影禁止なので
ねこバスで遊んでいる子どもたちが撮れなくてとってもとっても残念だったけど
やっぱり写真にばかり夢中になってしまうからなんだろうな。。。

興味のある人はジブリのHPで見てみてくださいね。

短編映画もとってもよかったです♪

この日の日記。
[PR]
by kunyan92 | 2007-07-28 21:14 | 日々のこと

舌を切って入院T▽T

昨日はモンチッチの夏休み中にパパが車を使える唯一のお休みだったので
海に遊びに行く・・・予定でした。

出発前にパパが会社に行ってくる用事があったので
簡単なお弁当を作って、
「お菓子でも買っておこうか~」とアパートのマートへ。

なぜかモンチッチもペコちゃんもぬいぐるみを持って外に。
置いて行きな~と言おうかと思ったけどまぁいいか。
でもやっぱりコケたりしてぬいぐるみが汚れたので
今度からは外には持っていくのやめようね・・・と話しながらお店に。

買い物を終えて、子どもたちはルンルン。
片手にはぬいぐるみ、もう片方には買ったばかりのお菓子を抱えて・・・

お店の前の三段しかない階段を登ろうとしたとき、
ペコちゃんが転んで、両手に抱えていたため顔から階段へ。

「ギャー!!」
「あ~あ~大丈夫?わっ!わわわわわっ血がぁ~!!!」

すごい血が口の中いっぱい!!!
ペコちゃんが口を閉じてまた開けると
えっ?!すごい傷!!!

どどどどうしよう。。。
あぁ、さっき手をつないでおけばよかった。
ぬいぐるみを持たせなければよかった。
あぁ、これから海に行くはずだったのに。
いやいや、それよりどうしようT▽T

ペコちゃんを抱えて一人「アイゴアイゴ・・・どうしよう」と言っている私の顔を皆が心配そうな顔で見ている。
聞いてもらおうかと思ったけどそんなことよりとにかく一旦家へと急ぐ。

すごいのがペコちゃん。
家に着く頃にはもう泣いてなかった。

とりあえずパソコンで調べてみると
舌を切っても死ぬことはない。
大きい傷は縫うらしい・・・舌を縫うって超痛そう!!
1センチ程度の傷は縫わなくてもいいと言われた人もいるらしい・・・
ペコちゃんは1センチどころじゃないよ(泣)
それにもしももしも縫わなかったとしてもご飯なんてとても食べられそうにないし!!

そこまで調べてもう一度ペコちゃんの舌を見ると血は止まっていた。
かわりに傷口がパックリ・・・パックリ・・・パックリ・・・・。(いや、傷口は一つだけど、あまりに大きくパックリ開いてたものだから)

あぁぁ・・・。
やばい。
脳貧血になりそう。

痛いペコちゃんをビデオ見せて放っておき横になる。
パパに電話するけどつながらない。
ヤバイヤバイ。
パパから電話がかかってきたときには息も苦しくなっていた。
「ペコちゃんが・・・お菓子を買いに・・・行ったんだけど・・・
転んで・・・舌が・・・血がいっぱい・・・。病院に行かなくちゃ・・・」

ただならぬ電話にパパは急いで帰る途中も何度も電話をしてくれた。

病院に詳しい義妹さんに聞いて、家の目の前の病院へ。
でも傷が大きすぎてもっと大きい病院へ行くようにと。

そこで紹介された病院へ行くが舌を縫うような治療は行っていないと。あれ?

結局、お義母さんがクモ膜下出血で手術をした病院へ連れていった。


縫ってもらえばすぐ終わるんだよね・・・と思っていた私たちの思惑とは異なり、
一日入院が必要だと。
大人なら舌をべーっと出してちょちょっと縫ってしまえばいいところだけど
小さい子どもなので全身麻酔するしかない。
全身麻酔をするには8時間以上の絶食&さまざまな検査が必要とのこと。

全身麻酔?!
ちょっと前に日本で全身麻酔での手術中に、手術経過は順調だったのに
麻酔のせい(?)で亡くなった子がいた・・・。

まさかまさかとは思うけど・・・
日本でも韓国でもいったい一日に全身麻酔を受けてる子が何人いると思ってるのか・・・
でも、もしかしてペコちゃんとこれで最後になってしまったら・・・。

ただ転んだだけなのに死んじゃうなんてことになったら・・・。
点滴受けながら疲れて寝てしまったペコちゃんの手を握り泣いてしまった。

この病院服は手術を受ける子だけが着るものだったらしい。
e0111595_2154196.jpg



病院で、朝作っておいたお弁当が役に立ったよ^^;
5時半頃麻酔科へ。
手術(事が大袈裟になってきてるけど)もここで一緒にするらしい。
手術(だから、ただ縫いあわせるだけだって)前のペコちゃん。
このままはなちゃん人形も一緒に手術室へ(笑)
この写真は泣き出しそうな顔してるけど、実際は全然平気だったペコちゃん。
ここでお別れっていうところでも全く泣かなかったもんね~。
e0111595_216253.jpg


ちなみに縫いあわせる前の舌の傷。
ちょっとよく見えないけれど。。。
e0111595_2164263.jpg



手術後の回復室へ、別れてから1時間後に呼ばれた。
ペコちゃんの胸にはなちゃん人形がのせられている(笑)

「そろそろ眼を覚ましてもいいんですけどねぇ・・・ペコちゃん!トントントン。ペコちゃん」
先生が話し掛けてるので私も呼んでみるけれどちっとも起きない。
目をこじ開けてみても全く反応無し(汗)

「ペコちゃ~ん!ママだよぉ~!!!」

呼んでもくすぐっても、ただただ呼吸をしてるだけ。
そのうち起きるよね?

・・・でも、そろそろ目を覚ましてもいい頃だと言われてからもう30分になるよ。
本当に起きてくれるのだろうか?
このまま植物人間になっちゃったら・・・。

そこで看護婦さんが
「起きないわねぇ・・・。おーい!おーい!!!バンバンバン!!!バンバンバンッ!!!」
ペコちゃんの胸をかなり強く何度も叩いてやっとペコちゃん
「はっ!」と目を覚ました。^。^;ふぅ~。
それでもすぐにまた眠ってしまいそうになるので必死に声をかけました(汗)

目を覚ましたら暴れるから気を付けて!と言われてたけど
泣きもわめきもせず。
話をしたり、歌を歌ったり。
舌もべーっと出したので写真も撮ってみた。
e0111595_2171064.jpg


さっき見て驚いた。
縫った後すぐはこんなに腫れていたんだね~。
今日、寝る前は糸は痛々しいけど、傷をよく見るとかなりくっついているようだった。


手術前に入院する部屋がいっぱいだったので手術後まで待ってみたら一つだけ空きが出た・・・けれど産婦人科病棟だと。
別にどこでもかまわないんだけど、看護婦さんが
「子どもが泣いたりうるさくてまわりが迷惑かかるかもしれない」と。
でもそこにしてもらったのだけど・・・。

はっきりいって、7人部屋でいちばん静かだったのはペコちゃんだったんですけど~(笑)

ほんとに泣きもせず、夜中もずーっと寝ていて、
おばあちゃんばかりの病室に小さなペコちゃんが来たことで
みんなが可愛がってくれて・・・
迷惑どころか、病室に明るさを運んだに違いないペコちゃんでした。

ペコちゃんはやっぱり強いな~。
これがモンチッチの入院の時は、注射でギャーギャー!!
そうそう、日本語の授業で留守にすると泣いてしまうモンチッチはどうしていたかというと・・・
別れるまでは「僕はハルモニ(おばあちゃん)の家で寝るんだ」って言ってたものの
やっぱり泣いてないてパパにドカンと怒られたんだって^^;

ペコちゃん、今朝から水も飲んで良し、
おかゆをミキサーにかけたみたいな粒の全くないどろどろお粥も食べ、
こっそりおやつにゼリーやおまんじゅうの餡のところだけやったりしたが
「もっとちょーだいT▽T」と泣くほどの食欲で元気です。

午後、退院してきて
夕食もおかわりまでしてたっぷり食べました。

びっくりどっきりのペコちゃんの怪我でしたが
兄弟揃ってやっと大笑いしてるペコちゃんを見て
ほんとうによかったと思いました。
[PR]
by kunyan92 | 2007-07-27 21:18 | こども

日本語講座、第2回目

今夜はアジアカップ。
サッカー大好き韓国人だから、授業に来る人なんかいないんじゃないの?と心配だったけれど
数人欠席のかわりに新しい人も来ていて
今日も13人くらいでした。

私も今日はそれほど緊張せずにセンターの方へ向かうことができました。


授業ははじめて消毒車を経験したときの話からはじめ、
(はじめて消毒車を知ったのは明け方4時ごろだったので
「毒ガス?!とうとう戦争がはじまったのか?!」と思ってしまったのでした^^;)

みんな前回決めたニックネームでちゃんと授業を受けてくれ、
しっかりリピートもしてくれるし、
とてもいい雰囲気でした。
もともといつもここに通っていて仲良しの人が多いからでしょうね。


さて、前回号泣だったモンチッチですが・・・。
今夜はパパが勤務中。
ハルモニ(おばあちゃん)がみてくれることになっていたけれど
泣いたらどうしようってことで、義妹さんも助っ人に。
早めにお風呂に入れた後、義妹さんの旦那さんがお迎えに来てくれてハルモニのお家へ。

ハルモニと一緒にご飯を食べて、遊んで・・・
途中でパパもご飯を食べに行って、8時半頃にパパが家に連れて帰るという計画でした。
ちゃんとモンチッチにも「パパと帰っておいで。ママはお家にいるから。もしかしたらママの方が遅くなるかもしれないけどちゃんと帰ってくるから」と話しておいた。

ハルモニのお家で元気に遊んでいたモンチッチだったが
パパが行くと「ママは?ママは??・・・」と探して泣きはじめたそうな^^;

先に家に帰ってしばらくすると
「・・・ママがいなかったT^T」
と涙ぽろぽろ流している様子のモンチッチから電話が(笑)

家に帰ってきても、疲れと眠いのも重なって
涙が止まらない状態^^;

やっぱり最後は「早く歯を磨きなさーい!!!」と怒られ怒られ寝ましたとさ。


ちなみに、モンチッチは今日から夏休み。
2学期は8月6日からはじまるので12日間ですが。(韓国の幼稚園バンザイ!!!^▽^)
(公立の幼稚園は小学校と同じく長い夏休みです)

クラスのお友達たちはどこに出かけるんだぁ♪ととっても楽しみにしているみたいだったけど
モンチッチはもう5月に日本に行ってきちゃったしね。

パパも今年はお仕事忙しいし・・・。

そこで、今年の夏休みは
「お料理を作ること!!!」を目標にすることに(ママが)決めました。

初日の今日は
朝食のパンに挟むスクランブルエッグを作らせました。
まぁ、卵を割っただけですが^^;
フライパンでは熱い!と言ってほとんど何もできなかった・・・。

昼食は久しぶりのカレーライス!
野菜を切るのも本当に久しぶりだったけど、
力がついてきたのか、だいぶ上手く切れるようになってました。

e0111595_2372756.jpg


すっかり写真を撮るのを忘れてて・・・
ペコちゃんはおかわりをして、それも最後のひとくちがほっぺに入っているところ。
モンチッチは大きな口開けて食べるときこんな顔してるのね~(笑)
撮ってすぐ見せてあげたら本人も大笑いして笑い転げていました^^
e0111595_2375252.jpg



あっ、目標訂正^^;
「料理を作る」じゃなくて「料理に携わる」かな。
今日みたいにメインを作らなくても、
お米を研ぐとか、ご飯を炊くとか、出汁をとるとか・・・
そんなことでもいいから毎食なにかしらさせるようにしたい。

・・・これってママがしんどいんだけどね(汗)
でも、将来楽するために(違う?)がんばりマス!!
[PR]
by kunyan92 | 2007-07-25 23:16 | 日々のこと

新しいメガネはやっぱり・・・

昨日、メガネを新調したこと書きましたが、
ちゃんと調整してもらってなんの問題もない!と思っていたら。。。


今朝、モンチッチを送り出してしばらくして
10時くらいからものすごい睡魔が襲ってきて
どうにもならず横にならせてもらった。
(ペコちゃんは今日はなぜか大人しく遊んでくれていた)

2時間近く寝てしまったようで(汗)

それでも体が床にめり込んでしまったかのように
起き上がれない。
夜勤明けのパパが起きてきたのでもう少し横にならせてもらう。

このときになって左眼がすごく痛いことに気づいた。
もうすごく痛い!!
眼をぎゅっとつむるだけでかなり痛い。

この痛みはなに???


痛みは眼の外側の方の・・・筋肉が痛いのか?

で、さっき新しい眼鏡のことで調べてみたら
同じ度数の眼鏡でも、フレームのかたちや大きさで
眼に入る情報は変わってくるみたいで・・・
新しい眼鏡に慣れるには時間がかかるそう。

よく考えたらそうだよね^^;

なのに昨日はできあがったお昼前から
夜中の12時までかけ続け
パソコンも数時間してしまった。。。

お風呂上がりに前の眼鏡に戻して
ようやく今、眼の痛みがやわらいできました。

次回こそ、本当に慎重に慣らそうと誓いました^^;
[PR]
by kunyan92 | 2007-07-24 21:34 | 日々のこと

ネックレス2

e0111595_2161498.jpg


はじめはもっと黄色~オレンジ~って感じにしたかったのに
ああでもない、こうでもないとやっているうちにこんな風になりました。

で、並べ終わってつなげようと思ったら
一番大きい天然石に9ピンを通すと長さが足りない!
もっと長い9ピンもあったのかなぁ?
でも、この石は最後に入ったお店で買ったんだった・・・。

う~む。
このとおり並べられる方法はないものか・・・。

そこでボールチップとテグスを使ってみました。
黄色い大きな天然石のところだけ
(テグスを通した)ボールチップ・天然石・ボールチップという具合になってます。

それから首の後ろにくるあたりは
9ピンに小さいビーズを3つとか5つ通しています。
こんなやり方あるのだろうか?^^;

今回は本当に手元にある材料から適当に作ったけど
その時の気分でわりと短時間で完成するのがいい♪


e0111595_2163054.jpg

パターン:milimili
布:CHECK&STRIPE

バルーンスリーブニットのパターンでバルーンじゃない袖のを作りました^^;

ニットの襟ぐりが見返し始末なのははじめてだったので
「見返し~?!」と驚いた(というか面倒だと思った。笑)けど
きれいにできてこれはいいぞ!と思ったのに・・・。

袖も裾も接着テープを貼ってから始末をしたりして
こんなに丁寧に作ったのははじめてだったのに・・・。

できてみたらなんか「もっさい」。
大きすぎたみたいで袖下の脇の部分で2センチ(縫いあわせたまんまなので4センチ)
つめたけれどやっぱりだめ。
袖ぐりがまだまだ大きいようです。

あまり伸びないニットだし、
パツパツも恥ずかしいなと思ってLLサイズにしておいたのが大失敗。
そういえばリックラックさんで買ったTシャツパターンも大きすぎて失敗したんだった。
私、意外とそんなに大きいサイズじゃなくていいんだなぁ。。。

でも、もしもサイズが合っていたとしてもこれはどうだろう?
袖山のギャザーが私には似合わない気がする。
布が違ったら大丈夫かなぁ?

襟ぐりは気に入ったので他のパターンと合体させて作ろうかな。


e0111595_216464.jpg

今日、またメガネを買いました。
梅雨が終わって夏本番になる前に・・・。

もっと軽い感じの・・・安いプラスチックでいいから・・・とお店に。

今回はオリーブ色のようなグリーンの縁がいい!!と思っていた。

でも、スケルトンのようなきれいなグリーンは浮いてしまって全然ダメだった。
最終的に(っていっても4つしか試さないで即購入)
上の写真のメガネに決まりました^^

もう少し明るい色のほうがよかったかなぁ?
暗いところでは黒っぽく見えてしまう。。。
この写真でも黒とか茶色っぽいね。
実際は深いグリーンで縁の下の方は色が薄くなっています。

でもお店の人もこっちの方がいいって言ってたんだよね。
やっぱり落ち着いた雰囲気のものが似合うみたいだ。


メガネやさんにはもう一つ用事が・・・。
実は日本から戻ってきてすぐに作ったメガネを掛けていると
自分の足元の地面が少し高く見える。
(なだらかな小さな丘の上に立っているような感じ?)

そういえば、先月は体がしんどくてすぐに横になっていたんだった。
もしかしてメガネのせい???

今回はもう一度視力検査もしてもらって、
度数も弱めてもらおうか・・・と考えていたのだが。

前回作ったメガネをかけたまま事情を話すと
「・・・顔とメガネが離れすぎているのかもしれない」と。

視力検査の結果は今までのと同じでOKだった。
試しに乱視をなくしてもらったけれど、それだと文字がやはりぼやけてしまい
乱視の補正も必要ですとのこと。

前回のメガネもちゃんと調節しますよということで
直してもらったら足元がゆがんで見えない!!
同じメガネでレンズも取り替えていないのに、こうも違うのね~!!

それから今日作ったメガネも何度もかけては鼻にあたる部分を微調整。
お店の人が「お客さん、鼻が高いからメガネが上の方にいっちゃう。
鼻が高いのはとてもいいんだけど、こういうときは不便だね~」って。

そうなのかぁ。
鼻が大きいとは思っていたけどそんなに高いのか。

前回作ったときに
「メガネを毎日取り替えるような人もいるけれど
こんなに新しいメガネになれるまでくらくらするんじゃ
とてもその日の気分で取り替えるなんてできない」
って思ってたんだけど。

これからはちゃんと調整をしてもらおう^^
[PR]
by kunyan92 | 2007-07-23 21:58 | こもの

【日本にて】箱根旅行


5月26日~27日、箱根旅行に行ってきました。

ロマンスカーがホームに入ってくるのを待っていると
運転手さんが来て、ロマンスカーカードをくれました!!
車内でも車掌さんがまわってきて、子どもに帽子をかぶらせてくれたり
家族全員の写真を撮ってくれたり・・・
小田急さんすごいサービスです^^
e0111595_1927072.jpg


そしてこれがロマンスカー50000形(VSE)!!
運転席が2階にあって、一番前の席は展望席になっているのです。
じーじが発売前から旅行会社に頼んでくれていたけれど前から4番目でした、残念。
写真にうつっているのはじーじ。(今回の日本滞在中からなぜかモンチッチは「じいちゃん、ばあちゃん」と呼ぶようになったんだけど)
そうそう、旅行中じいちゃんと一緒にいる時間が長かったため
じいちゃんが「~しような!」とかいうのを真似して
「じいちゃん!あれしようなっ♪」とか言っていたモンチッチでした^^;
e0111595_19271697.jpg


次は登山電車!
スイッチバックしながら山を登っていく電車です。
はじめてスイッチバックの電車に乗りました♪
e0111595_19274721.jpg


そしてケーブルカー!
e0111595_1928968.jpg


箱根強羅公園。
ここで噴水を見ながらお昼ごはん。
ロマンスカーの車内で買ってきたロマンスカー弁当を食べました^^
e0111595_19282474.jpg


今度はロープウェイ!!
一緒に乗り合わせた人は韓国人だったなぁ。
e0111595_19285633.jpg


そしてそして海賊船!!
もう、今回の旅行は乗り物好きのモンチッチのための旅行みたいなものでした(笑)
e0111595_19292234.jpg


バスも乗ったりしながら夕方広島から来てくれたtakumi-chachaさんと合流し
夕食・お風呂・就寝。
そうだ。モンチッチはじいちゃんとお風呂に入って来れたんだったね。


翌朝。
ゲキレンジャーを見てゲキレンジャーになりきっているモンチッチとペコちゃん(笑)
e0111595_19294919.jpg
e0111595_19301817.jpg
e0111595_1930331.jpg


箱根湿生花園。
私はお花にはあまり興味がなくてね^^;
いつかお花にはまる時がくるのだろうか???
e0111595_1933323.jpg

e0111595_19355523.jpg


箱根関所。
ここは意外と面白かった。
子どもたちはイマイチだったみたいだけど(笑)
e0111595_19361578.jpg



行きのロマンスカーでロマンスカープラレールを買ってもらい、
帰りはママが登山電車マグネットをお土産に買って帰りました^^
[PR]
by kunyan92 | 2007-07-22 20:25 | 日々のこと

【日本にて】モンチッチの誕生日


日本滞在中にペコちゃんに続いてモンチッチもお誕生日でした。

ペコちゃんのときに
なまえプレート付きのお誕生日ケーキをとてもうらやましそうにしていて
モンチッチも全く同じケーキを希望(笑)

♪ハッピーバースデー トゥー ユーと元気にうたい
ろうそくの火を消すときには
ペコちゃんがあたりまえのように身を乗り出し「ふぅーーーっ!!」

それを手でさえぎりながら一生懸命吹き消してるモンチッチ(笑)
そのときのなんとも笑える二人の写真が
今、壁に飾られてます^^

写真がみんな名前の入ってるケーキがうつっていてこんなのしか載せられないのだけど^^;
e0111595_1953654.jpg


モンチッチ4歳になりました。

こちら韓国ではタソッサル(5歳)になるので(っていうか年明けたらもう5歳なんだけど)
「ママ、5歳だよね?」と言って「4歳だよ」と訂正されたり、
外で「ミョッサル~(何歳)?」と聞かれて
指を4本立ててたり・・・まだモンチッチは日本では4歳、韓国では5歳というのが
混乱してるみたい。

そのモンチッチ。
昨日はママっ子でダメダメなところがバレてしまいましたが
最近、自分で髪を洗えるようになりました!!
からだも石鹸の泡たてに苦労していましたが、なんとかひとりでやるようになりました。
モンチッチとペコちゃん&ママが同時進行で洗えるのでとても楽~♪
途中で水遊び・泡遊びになってしまって
「早く!次はどうするの~?!」ってガミガミ言いながらですけれど^^;

それからトランプもはじめました。
まずは「戦争」という(ネーミングが嫌いだけど)
出した数の大きい方が勝ちで、今出したカードをみんなもらえるという
延々と続くゲームから^^;
それはペコちゃんも参加して(笑)

そして七並べ。
子ども相手にママは思いきり意地悪をしパス3までさせてしまいます(笑)
ちなみにトランプはJALでもらったもの^^
まずはボロボロになってもいいやつでね。

なんだかんだいいつつも、少しずつ手がかからなくなってきているんだなぁ。
来年にはママっ子も卒業してるのだろうか・・・?
[PR]
by kunyan92 | 2007-07-19 19:36 | 日々のこと

日本語教師の初日!!

昨日ちょこっと書きましたが
「重傷障害者地域生活支援センター」で日本語を教えることになって
今日が初日でした。

行く前に幼稚園から帰ってきたモンチッチが
「お友達に頭ぶつけられて痛い~T^T」と泣く。
なんてことないと思っていたけどなんだか目がトロンとしてる?

でもよくよく聞くと何かでゴーンと叩かれたわけではなく
スッと何かがかすっただけみたい^^;

そしたら熱?
測ってみると、あぁ~ちょっとあるねぇ。
でも私もペコちゃんも同じくらいある^^;

その後もワァワァ泣き出して・・・

「ねぇ、頭が痛くて泣いてるの?
それともママが夜お出かけするのが嫌なの?」と聞くと
「ママが行っちゃうのが やなのぉ~T▽T」

やっぱり^^;

熱で気持ちが弱ってるのもあるのかもだけど
(いや、逆に精神的なことで熱が出てるのかも。笑)
こんなに毎日毎日ガミガミ、
「~しなさい!」って命令形か「早く!!」しか言ってないようなママが
どうして好きなのか・・・ママにはわからない^^;


とにかくパパに預けて出かけました。

今日までセンターがどんなところなのか、
教室はどんな感じなのか、
生徒はどんな人たちなのか・・・
全くわからずぶっつけ本番!!

ところが、センターへ向かう車(お迎えに来てくれた)で
生徒の一人もひろったのだけど・・・
彼女かなりの障害者。

行ってみたら、下半身麻痺のような人は話は普通にできるけれど
半分以上が話をするのも困難な人たち。。。

もうどうしていいものやら(滝汗)


でも臨機応変さのない私なので
用意していったものをやりましたけど^^;


韓国人の名前を覚えるのが苦手なので
ニックネームや趣味を一人ずつ聞いていったのだけど

コム(くま)とか
ゴリラとか
トッキ(うさぎ・・・男の人だけど出っ歯だったから。笑)とか
このへんは普通だけど

タンコン(落花生)とか
ヌルンジ(韓国のお焦げのおかゆ)とかなぜ?って感じ(笑)
サルインミソ(殺人微笑)なんてのも^▽^

ニックネームを聞いたおかげでだいぶ顔が覚えられました。


でもこのニックネームや趣味を聞くときも
楽しんでくれてるのか、
それとも「そんなのいいから早く授業やってくれよ」と思っているのか
ドキドキしてしまいました。

一人、おじさんが今回日本語の講座があると聞いてはじめて来たとかで
今まで日本に何度も行ったことがあるらしく・・・
レベルの差もあってこれからどういう風に授業を進めていけばいいのか・・・。

今日は「はじめまして○○です。どうぞよろしく」なんてのをやったのだけど
本当ならAさんがBさんに自己紹介して、
今度BさんがCさんに自己紹介して・・・ってチェーンドリルをたくさんやろうと思っていたけれど
それはちょっと無理かと思ってやめました。

ひらがなもある程度覚えたら「かるた取り」でもしようかと思っていたけれど
二人一組でも難しいかもな~。

ちょっと考え直さなくちゃです。


それより、来週はパパがお仕事中なので
子どもたちはハルモニ(おばあちゃん)の家で待っててもらう予定なのだけど。。。
大丈夫だろうか?^^;

いつもならとっくに寝てる時間なのに二人とも起きて待っていて・・・
ママが帰ってきたら安心して眠った子どもたちでした。ふぅ~。
[PR]
by kunyan92 | 2007-07-18 22:43 | 日々のこと