ぽてっこ

kunyan92.exblog.jp

キャンプと読み聞かせ

昨日からモンチッチはキャンプです。
1泊2日のお泊り保育。
3歳で~?!とびっくりでしょう?

でも、このキャンプ、
すでに春に行われているのです。
モンチッチは日本に行っていたので不参加でしたけど。
(入園して2~3ヶ月でお泊りってすごいよね。。。)

お泊りといっても、モンチッチの園では遠くの施設に行くのではなく
昼間は見学などに出かけても、午後には園に戻ってきて
夕食はサムギョプサルパーティー(焼肉パーティー)をして
レクリエーションをして、通い慣れた幼稚園で寝るので安心です。
小さい子や、どうしてもという子は夜、親が迎えに行くのもOK。
(モンチッチにはそのことは内緒だけど^^)


さて、キャンプの持ち物にお弁当とおやつがありました。
おやつはなぜか弁当も作らなきゃいけないときに限って
「蒸しパンがいい♪」とリクエストが^^;

朝から作ってられないので前日、日本語の授業が終わってから作りましたよ。。。

お弁当も前日にハンバーグをせっせと作り
(普段ハンバーグも作らないのでこれだけでも大仕事^^;)
なんとか形になって、ほっ。

がんばったので記録に↓^^
e0111595_6344522.jpg

お弁当箱は、春に日本でロマンスカーに乗ったときに車内で買った
ロマンスカー弁当の入れ物♪

そうそう、夕方おままごとをしていたペコちゃんが
「ママ~できたよ~!おいしそうな・・・・ハンバーグ♪」って。
よっぽどハンバーグがおいしかったのねぇT^T
私も久しぶりに食べておいしかったもんなぁ(笑)
多めに作って冷凍しておいたからまた焼いてあげるね^^


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

読み聞かせの方法をおしえてとリクエストがあったので書いておきますね^^

「母の友」福音館書店 という小さな雑誌があって・・・
こんな感じの↓
e0111595_6405524.jpg

大きさ比較のため洋裁本も隣に置いておきました(笑)

この雑誌の毎年11月号に
「こどもに聞かせる一日一話」という企画があるんです。
30の短くてかわいらしいお話が載っているので
毎日2~3話読んでも結構あるのではじめに戻っても「また~?」って感じになりません。

読み方ですが、
まず布団に入るときに♪おっはなし おっはなし おっはなし~がはじまるよ
ってしまじろうのビデオの歌(BABYのときのかな?)を歌います(笑)
♪今日のおはなし な~にかな?
(お膝においで~のところを)目をつむりましょう~目をつむりましょう~♪

で、目をつむらないとお話がはじまりません^^

読み聞かせをする前はいつまでもふざけたり、しゃべったりしてなかなか眠る体勢にならなかったのですが
これをはじめてから、まず目をつむって静かにしなくちゃいけないので
眠る準備はバッチリです(笑)

目をつむったかチェックが入り、お話しです。

普段、絵本を読むときはかなり臨場感たっぷりに読んでしまう方なのですが
(だから、途中であれこれ言われるの嫌なの。笑)
この読み聞かせはかなり単調に・・・ゆっくりゆっくり・・・
句読点でちゃんと間をおく感じで・・・
眠~~~く眠~~~~~くなるように読みます^^;

だから、お話を読むことでの教育的な効果は全くないと思われます(笑)
あっ、でも2005年の本に載っていた「貝新聞」というお話で
子どもたちは貝が好きになったので、聞いてることは聞いてるのかなぁ~。

明かりは、
うちは夜7時ごろ就寝なので、(もっと早いこともある。笑)
夏の間はギリギリ明かりなしで読めました。
(ここは東京より日の出日の入りが1時間くらい遅い感じです)

だんだん早く暗くなるようになって、さてどうしよう・・・と考えたのが
登山用品店などにあるヘッドライト。
よくTVなんかで洞窟探検とかに使われてるアレです(笑)
なので、読み聞かせの姿は誰にもお見せできません^▽^


今なら昨年のバックナンバーが買えるかも?
私も今年のをまたゲットしなくちゃ♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
あと、これもリクエストがあったので載せて置きますね。
ペコちゃんのハイネックTシャツ着用です。
e0111595_795712.jpg

[PR]
by kunyan92 | 2007-10-19 07:14 | こども