ぽてっこ

kunyan92.exblog.jp

カラー診断

カラー診断の結果について書くと言っておきながら今ごろになってしまって・・・
楽しみにしてくださっていた方ごめんなさい。


評判のスタジオアリスさんでの診断結果は
とても珍しいらしい「ナチュラルシック」でした。

迎え入れてくれた武藤さんは
「中間の人だなぁ~」と思われたそうです(笑)


まずはサンプルカラー。
e0111595_22341039.jpg
e0111595_22342953.jpg


どうしても写真だと微妙に色が違ってしまいます。
全体的にもう少し黒みがなく、ワントーン明るい感じ・・・かな?
これだと黒とか濃いグレーがいっぱいあるように見えるけど
そういう色は一切ありません。
紫の一番下の色もぶどう色だし、
グリーンの一番下のも濃すぎない深緑って感じだし
一番最後の茶色は、茶色・薄いこげ茶・こげ茶、薄いグレー・カーキグレイ・緑が入った紺(?)って感じ。


ここからアドバイスを抜粋・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◎ベストカラー
上品で穏やかなお色、ナチュラルな癒しの色、
リッチで知的なお色、などが大変お似合いです。
愛らしく柔らかな色、森林浴のようなナチュラルな色、
落ち着いてセンスの良さを感じさせる色などがお得意です。
知的さと、上品さ、ナチュラルでさりげない愛らしさ、が貴女の魅力です。
上質で上品、自然な女性らしさを感じさせる、おいしそうな色がおすすめです。

◎苦手な色
きつい色(全般)、蛍光色など軽すぎる色、青みの強い色など。
(薄すぎず、濃すぎない、ミドルゾーンのお色が一番お得意です)


◎配色について
シックなお色も、甘さのあるお色も、両方使えるタイプですので
組み合わせは非常にしやすいでしょう。
コントラストをあまり強めたり、奇抜や軽い感じは、品を下げてしまい
もったいないです。

ニュアンスのあるカラーが、絶妙にお似合いの人ですので
いろいろな色を組み合わせて、複雑さを出してあげるとセンスを
感じさせる印象になるでしょう。
逆にベージュのみだったり、手を抜くと寂しく見えたり、地味に見える事が
ありますので、少し色を足して、複雑さを出すと素敵です。

◎小物について
かっちりしたものよりも、やわらかさのあるものがお似合いです。
ナチュラルで自然素材など、人工的ではないものの方がお似合いです。
形もあまりかっちりしすぎないよう、丸み、ゆとりを感じさせるものが
よりおすすめです。また伝統や歴史のあるブランド、上質でさりげなくいいも
の、というものがお似合いです。

◎アクセサリーについて
アクセサリーは、シルバーかゴールドかといえばゴールドですが、
あまりぎらぎらしたものではなく、明るめのライトテイストのものか、
ちょっと落ち着いたものがお似合いです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

簡単に抜粋しましたが、
色については、
オレンジ・黄色・グリーンが得意色でベージュが大得意。
紫や青は注意色だけど、水色は似合う。
白はアイボリー・オフホワイト・ミルキーホワイト、バニラ色なんかもとてもいいと言ってました。

青みがかった色は苦手なので
得意な黄色でもレモンイエローはダメ。
ピンクでもなんでも青みがかったものじゃなくて
優しい感じのする色。
とにかく「おいしそうな色!!!」と(笑)

ナチュラルシックはとてもとても珍しいタイプのようで
何度も「サンプルカラーお作りしておきますね」と言われました。
「とてもレアなんです」と^^;
診断するときにあてる布も「これとこれの間がいちばんお似合いです」なんて。

そして、グリーンが得意なタイプというのは少ないのかな?
サンプルカラー(上の写真)が一枚分くらい多いそうで、
「他のタイプの人に怒られちゃうから内緒にしてください」と言われました^^


薄い色や濃い色を除いた中間の色がだいたいいけるみたいです。
(やっぱり「中間の人」でした。笑)
そのかわり、同系色でまとめてしまうとすごく地味になってしまうそうです。

そうそう、川原亜矢子さんが同じタイプじゃないかということでした。
「彼女もベージュの人なのよ~」と。
なんとなくナチュラルシックのイメージがつかめる感じがしますよね?^^
(私は川原亜矢子さんに似ても似つきませんが。苦笑)

カラー診断受けてからお店に行くと、
デザインはとても好み!と思っても
色が黒や白や紺だったりすると、すぐに「だめだ。はい次っ!」って感じで
悩まなくて済むのはとてもよかったです。

診断後3ヶ月程たちましたが、
だんだん自分に似合う色や雰囲気が分かってきました。
あとは地味な人を脱出するようがんばります^^
[PR]
by kunyan92 | 2007-07-30 23:24 | おとなふく