ぽてっこ

kunyan92.exblog.jp

繊細なペコちゃん

「4月3日は2時半までママの自由時間!
好きなことしていいよ~」とパパ。

「ソウルに行きたきゃ行ってもいいし」ってソウルは無理でしょ!
なんで2時半?と思ったらモンチッチのお迎えね^^;

いや~、どうしようかなぁ~。
子どもがいたらできないこと・・・・え~っと。
う~むう~む。

悩んだけれどショッピングももうすぐ日本だと思うと何も買う気になれないし
モンチッチが幼稚園行きはじめたから、ペコちゃん一人連れてなら
結構お出かけできそうなんだよね。

それで結局、美容院に行ってきました^^


銀行、美容院、買い物・・・と済ませ急いで家に帰り
残りの時間も満喫しようと思ってたのに
パパ&ペコちゃんはまだ家にいた^^;

お昼はお義母さんの家で食べることになったそうで
二人を見送ってから・・・やっぱりミシン(笑)


モンチッチが帰ってきてしばらくしてからパパ&ペコちゃんも帰ってきたんだけど
ペコちゃんが車のおもちゃを触ろうとしてモンチッチに怒られ泣いたのをきっかけに
ものすごい号泣!!!

パパが異変に気付き「早く抱いてやれ!!」とトイレから叫ぶので慌てて駆けよると
ただの号泣から、変にガクガク震えている!!!

とにかく抱っこしてやるけど泣き止まない。


・・・おかしい。


パパとお義母さんの家に行って、その後本屋さんへ行ってから帰ってくるということだったけど、

お義母さんがペコちゃん置いてけ置いてけって言うので
市内の本屋さんにはパパ一人で出かけたんだとか。

それでだ!!


ママと離れて、
パパと二人でハルモニ(おばあちゃん)の家に行き
途中でパパがどこかへ行ってしまい・・・

モンチッチが入院していたときと同じ状況!!


それにしても、モンチッチだったら
まずママと離れるときに泣き、
パパがどこかへ行くことに泣き、
途中でママ・・・とかベソをかき、
寝るときにも泣くんだろうな~と思う。
(一人でお泊りさせたことないのでわからないけど)

ところが、ペコちゃんは今日もハルモニの家では
愛敬を振りまいてたんでしょう。

心の中では
「また置いていかれる・・・」という不安がものすごかっただろうに。


いつもは眠ったら朝まで起きないペコちゃんが
今日は一度泣いて起きた。

鼻がつまったりしてちょこっと起きたりしたときは
側に行けば眠くてあっという間に寝てしまうのに
泣いて泣いてなかなか寝付かなかった。

な~んにも気にしなさそうに見えて
実はとっても繊細。
(そうは見えないのでハルモニは信じていない様子だけど^^;)


そんなペコちゃん。
モンチッチが幼稚園に行きはじめて洗濯物干しができなくなったので
代わりにがんばってます!
少しずつ上手になってきましたよ^^
e0111595_2343276.jpg

[PR]
by kunyan92 | 2007-04-03 23:13 | こども