ぽてっこ

kunyan92.exblog.jp

いっぱい 痛かった!

昨日は朝から晩まで外出して
お買い物したり、お友達と遊んだり、パパの家族と会ったりしていたので
お疲れなこどもたち。

今日も午前中お買い物にオープン2日目のマートに出かけたし^^;


夕飯を食べようと椅子に乗っかったペコちゃんが
「あっ!!」
と思ったときにはバランスを崩し、
途中で落ちずに止まるか~~~っと思ったが
ゴンッ・・・。

頭から落ちていきました。


急いで抱きかかえたと同時に
ペコちゃんではなく、モンチッチの方が
「ママ~、いっぱい 痛かった~!!」と
顔をぐしゃぐしゃにして来た。

ゴンッって大きな音がしたから
痛そうでかわいそうになっちゃったんだね。

なんだか胸がいっぱいになってしまったママでした。


でもね、
普通、日本人の子どもなら
「いっぱい 痛かった」
とは言わないよね^^;

「すごく痛かった。痛そう」って言うよね。

これは韓国語の「マ~ニ アップダ」の日本語直訳って感じ(笑)


時々こういう話し方するんだ。
まだほとんど韓国語話していないのに不思議。

他にはどんなのがあったっけな~?

そうそう。
「6歳になった」って言いたくて

「(従兄弟の)おにいちゃんは、(指を6本立てて)これだけ食べたのね~!!」

韓国語では「ナイルル モクタ(歳を食べる)」で歳を取るという表現をするので
モンチッチはそのまんま日本語にしたのね。
はじめ何言ってるのかわからなかったよ^^;


明日は入園式。
先生に「モンチッチ語」のメモを渡しておこうと思います。
(トイレ、おしっこ、うんち・・・とかね^^)
[PR]
by kunyan92 | 2007-03-02 20:31 | こども