ぽてっこ

kunyan92.exblog.jp

我が息子ながら・・・

おととい、パパが
「学校で日本語話したりするのか?」ってモンチッチに聞いた。

いや、それはないでしょう~。
わかる人がいないのに。
幼稚園でだって一度も日本語話してなかったはずだし~。

「友達に日本人~とか言われたりしないか?」

「言われる。
でも!ボクはなんにも言わないんだ!
言うともっと言うから^^」

!!!!!
パパとママは驚いたよ。
我が息子ながら、たいしたもんだ!!


・・・その翌日、(クリスマスから2月末まで冬休みの韓国の小学校ですが、
今週5日間だけ登校日があるのです)
学校で、
「ウリ タン トクト」<我らの土地 獨島(竹島)>
という教材と宿題をもらってきた。。。。。

韓国では「トクトヌン ウリタン」(獨島は我らの土地)っていう歌を作って
小学校や幼稚園で歌わせてるし、
子供から大人までこの問題を知らない人はいないんですけど~
日本は・・・いいんですかねぇ?


バレーの人たちの中には、
はじめはたぶん日本に対して(反日教育のせいで)いいイメージのなかったと思われる人たちも
私という生の日本人に触れて、すごく考えが変わったんじゃないか・・・
という人もいる。

でも、子どもたちは授業で歴史を習って
これからもいろいろと言われるだろう。。。。。
今のモンチッチのように
強く強く・・・乗り越えていってほしいな。。。
[PR]
by kunyan92 | 2011-02-09 22:01 | こども