ぽてっこ

kunyan92.exblog.jp

お裁縫箱

こんなものがありました。
e0111595_2235463.jpg

たぶん仕事してたときに先輩からもらったものだと思うのだけど
(幼いときに使っていたものではないと思う)
e0111595_22355580.jpg

ボロボロだし、中は汚れている。


これをリメイクして裁縫箱にしよう!







完成♪
e0111595_22383478.jpg

もっと高さがあるような気がしてたけど
蓋の生地を切り替えたせいか、とても平べったく見える~。

雑貨屋さんで手に入れた取っ手をつけました。
でも取っ手を持って持ち運びはできないんだけどね(笑)


e0111595_22384233.jpg

布選び、ほんとにほんとにほんとに迷う~。
蓋のバラ柄の布は絶対に使うつもり。

でも、本をよく見てみたら
蓋は下の箱とは貼り方が違って、内側側面まで続けて貼るのね。
ところがこのバラ柄の布が小さなサンプル布だったので足りない!
下の箱方式にしようか?と思ったけど、それだと蓋をするたびにひっかかるんだなぁ。。。

仕方なく切り替えることにしたら
仕切り箱の内側分も取れた♪


e0111595_22385230.jpg

じゃーん。
鍋のピンクッションはここに入れるために作ったのでした~♪

内側の布、敷いてあるゴールド色と散々悩んだんだけど
少しグリーンがかった軽いゴールド色に決めた。
テイストが違っちゃった裁ちばさみ、こっちの色の方がまだマシかなぁと思って。

切り替えた部分、いつものバラのレースで隠そうかと考えていたら
思ったよりきれいにできて、そのままでもいいかなぁ~。
でもやっぱり微妙にゆがんでたりするので
3mm幅の細いリボンを巻きました。
これも色・幅迷った~^^;


今回バラ柄の布がほつれやすくて格闘しました。
他の布は裏が防水加工のようになっていたのでまったくほつれず、
今までの革調の生地もほつれなかったのです。

仕切り箱の角とかがんばってもほつれが見えてしまってるので
ビーズかリボンなんかでごまかそうかと考え中。
[PR]
by kunyan92 | 2009-09-03 23:08 | カルトナージュ